江戸裏枕絵噺 浪人・岩城藤次(二)

角川文庫

小杉 健治

2014年3月25日

KADOKAWA

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

口入れ屋の紹介で、生計を立てる浪人・岩城藤次の下を、同心・稲瀬新之助が訪れる。神田で小間物問屋を営む男を殺した下手人を見つけてほしいという頼みだった。捕物に手を貸すつもりがない藤次は、すげなく断る。しかし、殺された小間物問屋の主人というのが、先日辻斬りに絡まれているところを助けた男だった。誰からも恨まれないような評判のいい男が、なぜ殺されたのか…。浪人&同心の凸凹コンビが、事件の謎に挑む。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.7

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

3

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください