少年陰陽師

少年陰陽師

角川ビーンズ文庫

結城光流

2014年4月30日

KADOKAWA

616円(税込)

ライトノベル

時は平安。15歳の昌浩はもっくん、勾陣と共に播磨に残り、神祓衆のもとで修行中。ちょうどその頃、彰子は過去の自分と訣別し、藤花として生きる決心をしていたー。「尸櫻編」突入前の空白の3年間を描いた、書き下ろし小説がついに登場!!(「夢見ていられる頃を過ぎ」)。その他、雲の中に雷獣を見つけた晶浩は、紅蓮達の力を借りて倒そうとするけれどー(「鳴神の行方」)など、計四編を収録したシリーズファン必読の短編集!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

5

未読

6

読書中

0

既読

17

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください