判決はCMのあとで ストロベリー・マーキュリー殺人事件

角川文庫

青柳 碧人

2014年9月25日

KADOKAWA

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

裁判中継が娯楽となり、そこから誕生した裁判アイドル(裁ドル)グループCSB法廷8も、今や人気絶頂。そんな中、人気バンドが関わる殺人事件の公判が始まろうとしていた。ゲストとしてCSBも参加する注目の裁判に、裁判員として参加することになった会社員・生野悠太は、憧れの裁ドル・川辺真帆に声をかけられ浮かれるが、審議の行方にはどこか違和感を覚えるのだった…。前代未聞、謎と恋の法廷青春ミステリ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.6

読みたい

4

未読

9

読書中

2

既読

20

未指定

40

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください