朧月市役所妖怪課 号泣箱女

角川文庫

青柳 碧人

2014年7月25日

KADOKAWA

572円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

あああー悲哀に満ちた泣き声とともに箱の中から現れる妖怪・箱女。出現したショッピングセンターの調査に向かった妖怪課職員・宵原秀也の前に、ド派手な女三人組が現れた。彼女たちこそが、今、世間をにぎわす謎の民間妖怪退治会社“揺炎魔女計画”。妖怪課の方針とは違い、妖怪を手荒に扱う危険な連中だ。そんな奴らの活動の背後に、なにやら市議会を巻き込む陰謀の影が…!?秀也の前に数々の謎と市政の壁が立ちはだかる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.25

読みたい

2

未読

6

読書中

0

既読

32

未指定

39

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください