鹿鳴館盗撮 剣豪写真師・志村悠之介

角川文庫

風野 真知雄

2014年11月19日

KADOKAWA

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

元幕臣で北辰一刀流の麒麟児と呼ばれた写真師・志村悠之介は、かつての幼なじみで、今は鹿鳴館の華といわれる沢田子爵家の夫人、百合子と再会する。以来、2人は逢瀬を重ねるが、悠之介は街を撮影した帰りに謎の男たちによって追い詰められ、百合子にも毒牙が迫っていた。自らが追われた理由を探り始めた悠之介。やがて鹿鳴館に隠された陰謀が浮かび上がりー。外交の裏側と鹿鳴館の秘密を暴き出す、大好評“盗撮”シリーズ!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください