文豪ストレイドッグス(探偵社設立秘話)

角川ビーンズ文庫

朝霧 カフカ / 春河35

2015年4月28日

KADOKAWA

638円(税込)

ライトノベル

今から十余年前、横浜で用心棒として名を馳せる銀髪の一匹狼がいた。その名は福沢諭吉。彼は妙な成り行きから、傍若無人で破壊的に人の話を聞かないが、超天才的な推理力を持つ少年・江戸川乱歩の面倒を見るはめに。警護のため福沢たちは殺人予告のあった劇場へ赴くが、殺人は劇の舞台上で、見えない何者かの手によって引き起こされて…!?武装探偵社始まりの物語と、中島敦入社前夜の探偵社の様子を描く、豪華2本立て!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(13

starstarstarstar
star
4.37

読みたい

28

未読

44

読書中

3

既読

262

未指定

303

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (3)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2023年05月31日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

えり

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2023年01月23日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

あじこ

(無題)

starstarstar 3.0 2020年06月20日

あつしくん入社試験を決めるために、武装探偵社のみんなが、しょうもない話を繰り広げる短編と、乱歩さんと福沢さん出会いの中編。乱歩さんがあんな感じなのは、福沢さんにも責任の一端が…

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください