鬼談

幽BOOKS

京極夏彦

2015年4月2日

KADOKAWA

1,650円(税込)

小説・エッセイ

愛、絆、情ーすなわち執着は、人を鬼と成す。人は人を慈しみ、嫉妬し、畏れをいだく。その思いが強ければ強いほどに。“生と死”“人と鬼”の狭間を描く、京極小説の神髄。「」談シリーズ第四弾となる、鬼気迫る短篇集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

4

未読

4

読書中

0

既読

26

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください