生物学者山田博士の聖域

角川文庫

松尾 佑一

2015年7月25日

KADOKAWA

616円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

金沢の小さな雑誌社に勤める鈴木沙夜梨、28歳。スズキサヨリという些か矛盾した魚類風味の名を持つ彼女は、会社の先輩の結婚式で山田博士と出会う。ヤマダヒロシは石川大学の生物学専門教員、つまり博士博士なのだった。顔の造作と頭の出来は良いものの、それを打ち消して余りあるコミュ障かつ変人ぶりで「彼女いない歴=年齢」の記録を日々更新する山田だが、沙夜梨の目には彼の度を超した鈍さと真面目さが新鮮に映って…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください