僕らはみんな逝きている

角川スニーカー文庫

黒清餡凪

2015年3月31日

KADOKAWA

682円(税込)

ライトノベル

クリスマスイブの4日前/深夜。月夜見灰時は、親友の高瀬英也とチャットをしていた。クリスマスイブの3日前/鴻島晴雪は、ネット炎上がきっかけで、友人と彼女を失った。クリスマスイブの2日前/水ヶ原水鶏は、図書館で出会った少年に「呪い」の説明をした。クリスマスイブ前日/月夜見灰時は、図書館で出会った少女のことを、思い出していた。クリスマスイブ当日/空に象頭の化物が現れて一声鳴いた。-殺戮がはじまった。-群像劇×サバイバルアクション開幕!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください