怪ほどき屋(ほどけぬ業の毛糸玉)

角川ホラー文庫

南澤径

2015年7月25日

KADOKAWA

572円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

あらゆる霊や怪を引き寄せてしまう多賀宮善が、通称「ほどき屋」の奈旬一郎に気に入られ、やむなく共に仕事をする羽目になった。奈と彼の秘書・雪緒の関係が気になる多賀宮は、ひょんなことから雪緒の記憶の中へと潜り、ふたりの秘密の過去を覗き見てしまう(「南天香水」)。他に、単独で仕事の依頼を受けた多賀宮の災難(「緋の鳥居 銀のしっぽ」)、ほどき屋と結え師の真髄に迫る物語(「薄闇やぐら」)を収録した、シリーズ第3弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar 3

読みたい

20

未読

2

読書中

0

既読

8

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください