厭世マニュアル(1)

阿川 せんり

2015年9月2日

KADOKAWA

1,540円(税込)

小説・エッセイ

「くにさきみさと」は22歳フリーター、レンタルビデオ店勤務、札幌在住。常にマスクを着用していないと落ち着かない性分で、自らを「口裂け女」略して「口裂け」と自称しております。数々のトラウマから他人との交流を避けて暮らしてきましたが、心機一転、自らのトラウマ生成にまつわる人々と向き合っていくことを決意。他人のやっかいごとに巻き込まれては、「果たしてこれで良いものか」と自問自答を繰り返すことになりますが…。第6回野性時代フロンティア文学賞受賞作。モラトリアム系乙女が巻き込まれる、おかしみと切なさ満載の人間模様。「自分らしさ」を問いかける、等身大青春エンタメ!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

star 1

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

11

未指定

3

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

(無題)

--
0
2020年01月16日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください