生還せよ

福田和代

2016年6月28日

KADOKAWA

1,980円(税込)

小説・エッセイ

航空自衛隊三等空佐・安濃将文と同期の泊里は、内閣府に設立された小規模な諜報部門に配属され、シンガポールに飛んだ。邦人ビジネスマンからアジア某国の軍事関係者へ、軍事転用可能な技術が渡ったと情報提供を受け、二人は潜入捜査に入る。更なる邦人ビジネスマンの保護要請を受け任務に向かう中、泊里が何者かに撃たれ行方不明になってしまう。そこに現れた経産省安全保障貿易検査官、取引相手、警察庁。産業技術流出事件は邦人拉致事件へと発展、安濃は泊里が拉致された邦人とともに、パキスタンに連れ去られたという確信を得て、国境を渡る決心をするー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.5

読みたい

1

未読

3

読書中

1

既読

15

未指定

24

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください