代償

角川文庫

伊岡 瞬

2016年5月25日

KADOKAWA

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

平凡な家庭で育った小学生の圭輔は、ある不幸な事故をきっかけに、遠縁で同学年の達也と暮らすことに。運命は一転、過酷な思春期を送った圭輔は、長じて弁護士となるが、逮捕された達也から依頼が舞い込む。「私は無実の罪で逮捕されました。どうか、お願いです。私の弁護をしていただけないでしょうか」。裁判を弄ぶ達也、巧妙に仕組まれた罠。追いつめられた圭輔は、この悪に対峙できるのか?衝撃と断罪のサスペンスミステリ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(96

starstarstar
star
3.92

読みたい

74

未読

74

読書中

6

既読

635

未指定

446

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (9)

しおたろう

正義は勝つ

starstarstarstar
star
4.6 2019年01月16日

前半は報われない少年期を描いており、モヤモヤしますが 後半で報われます。

全部を表示

Readeeユーザー

事前情報無く読みました。相当面白い!

starstarstarstar 4.0 2019年01月08日

相当気分が悪くなる本だが、こんな奴も世の中いるのかと心底思った

全部を表示

タツヤ

(無題)

-- 2021年11月06日

同じ名前のやつが登場人物やんけと思い、読んでみたら、最悪な奴だった。

全部を表示

バッハ

🐶弁護士には向いてない⚠

starstarstarstarstar 5.0 2020年12月12日

📝なぜ伊岡瞬の作品を求めるのか。 悲惨を眺め自己の境遇に安堵する。 基本ハッピーエンド。そのささやかな“希望”を求めて読み続ける。 本作も重く深い“伊岡劇場”だ。

全部を表示

(無題)

starstarstar 3.0 2020年08月18日

達也の狡猾さが、東野圭吾「殺人の門」に出てくる倉持修を思い出させた。言葉巧みに人を操り、マインドコントロールし理解出来ない。人生のどん底に突き落とされる部分がなんとも言えない。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar
star
4.6 2020年07月18日

不運な幼少時代を過ごした主人公の圭輔。 根っからの悪人の遠い親戚の達也。 悪を裁く法定劇。サスペンスミステリ。

全部を表示

Readeeユーザー

腐れ縁の呪縛

starstarstar
star
3.7 2020年04月08日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar
star
4.5 2019年10月12日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Haba Masato

(無題)

starstarstar
star
3.9 2018年06月16日

久しぶりに読んでいて感情が入りました(>_<) 12歳からそんな憎たらしい少年が誕生するのは衝撃的です。 最後は自分が操ってきた女性によってやられてしまいますが、あたりまえですが、騙してはいけないのがわかりますね笑

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください