少年と少女と正しさを巡る物語 サクラダリセット7

角川文庫

河野 裕

2017年3月25日

KADOKAWA

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

能力の存在を忘れ去るよう、記憶の改変が行われた咲良田。そこにいたのは浅井ケイを知らない春埼美空と、自身の死を忘れた相麻菫だった。だが相麻の計画により、ケイはもう一度「リセット」する術を手にしていた。より正しい未来のために、ケイは、自分自身の理想を捨て去らないがゆえに能力を否定する、管理局員・浦地正宗との最後の「交渉」に臨む。昨日を忘れない少年が明日を祈り続ける物語、シリーズ感動のフィナーレ!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstarstar
star
4.33

読みたい

4

未読

7

読書中

0

既読

49

未指定

27

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください