地獄くらやみ花もなき(1)

角川文庫

路生 よる

2018年5月25日

KADOKAWA

616円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

怖いほどの美貌だった。白牡丹が肩に咲く和装に身を包んだその少年は、西條皓と名乗った。人が化け物に見えてしまう遠野青児は、辿り着いた洋館で運命の出会いを果たし、代行業を営んでいるという皓のもと、なぜか助手として働くことに。代行業、それは化け物に憑かれた罪人を地獄へ送る“死の代行業”だった。そして、また今日も、罪深き人々が“痛快に”地獄へと送られる。妖しき美少年と絶望系ニートの“地獄堕とし”事件簿。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(11

starstarstar
star
3.64

読みたい

30

未読

10

読書中

1

既読

59

未指定

54

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

kojongsoo8318

지옥 어둠 꽃도 없음

starstarstarstar
star
4.2 2020年07月20日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください