警視庁特例捜査班 幻金凶乱

角川文庫

矢月 秀作

2019年8月23日

KADOKAWA

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

警視庁の一之宮祐妃警視正が率いるマネー・ロンダリング対策室は、暴力団の資金源を断つことを目的として創設された機関。元指定暴力団員の三輪谷が経営する“アップルハウスファンド”の資金洗浄を暴くため、集められたのは「ワケあり」の元犯罪者たちだったー詐欺師の沢村、天才的オタクの光野、元傭兵の神園、そして元暴力団幹部の村越たち、下心と欲望を秘めた4人が、それぞれの特殊能力を活かして驚きの捜査を開始する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.63

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

15

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください