妹がブラコンであることを兄だけは知っている。2

角川スニーカー文庫

ミヤ / 葉乃 はるか

2019年8月30日

KADOKAWA

682円(税込)

ライトノベル

才色兼備・学業優秀とハイスペックな僕の妹の並木朱莉は、僕のことが好きすぎる。夏休み前に告白を受け入れたことで、朱莉の暴走も一旦落ち着き、僕の盗撮や盗聴は止めたみたいだ。代わりに素直に好意を伝えてくれるようになって、不意打ちでドキドキさせられることも…って、相手は妹だぞ!?二学期が始まり僕と朱莉が所属する演劇部に、朱莉の同級生・梔子楓が入部することに。楓は僕のことを「お兄さん」と呼んだり休日デートに誘ってきたり、いきなり距離を縮めてくる!しかも舞台で僕の恋人役に、朱莉と楓、さらには幼馴染の七海の三人が立候補して三つ巴の争いになってきて…!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

6

未読

3

読書中

0

既読

3

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください