うつろがみ 平安幻妖秘抄(1)

角川文庫

三好 昌子

2020年2月21日

KADOKAWA

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

源譲は幼くして帝たる父と母を亡くし、東北の鎮守府副将軍として武勇を誇りながらも無欲に生きてきた。だが突然、時の権力者・藤原基経から神霊に憑かれた姫を元に戻せと命じられる。神霊・虚神は、幼き頃の約束を果たすなら姫の魂を捜すという。譲は約束を思い出せないまま、自分を慕う蝦夷の神女・為斗に入った虚神と、魂がさまよう魔道山に向かう。だがそこは妖しき者が住まう禁断の山でー。壮大で美しい平安幻想絵巻!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

32

未読

2

読書中

0

既読

117

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください