チェス盤の少女

角川文庫

サム・ロイド / 大友 香奈子

2020年7月16日

KADOKAWA

1,320円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

チェス大会の会場で誘拐された13歳のイリサは、気づくと真っ暗な地下室で鎖につながれていた。床をチェス盤に見立て、犯人に対抗しようとするイリサの前に、イライジャという少年が現れる。そばの森でいつも遊んでいて、以前もこの部屋で別の少女に会ったという。やがて現れた粗暴な犯人は、イリサにメッセージを読ませ、YouTubeで公開するが。イリサ、イライジャ、捜査主任3人の視点から事件が描かれる、ダークミステリ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.1

読みたい

1

未読

3

読書中

0

既読

4

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください