向島・箱屋の新吉 新章(一) 箱屋の使命(1)

角川文庫

小杉 健治

2021年8月24日

KADOKAWA

792円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

向島で唯一の芸者・お葉の世話をする箱屋の新吉は、彼女と共に『生駒屋』の寮を訪れた。お葉は、勘定奉行の笠木嘉門を招く座敷に呼ばれていたのだ。そんななか、新吉は寮の庭先に潜む、不審な人物を見つけるが…。一方、定町廻り同心の梶井扇太郎は、稲荷裏に埋められていた冬吉の事件を追っていた。疑わしい人物ばかりで確証を掴めない扇太郎の前に、新吉が現れー。新吉は、果たして二つの異なる事件を解決できるのか。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください