怪奇小説集 共犯者(2)

角川文庫

遠藤 周作

2021年8月24日

KADOKAWA

792円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

幼い娘はなぜ死んだのかー?夏のリヨンで実際に起きた、不可解な殺人事件を鮮やかに再現する「ジャニーヌ殺害事件」。夫の入院を機に、その死を無意識に願うようになる妻の心の動きに不安を掻き立てられる「共犯者」。野心的な作家の屈折したプライドと密かな復讐心を、夫の視点から描く「偽作」など9篇。著者ならではの鋭くこまやかな観察眼で、人間の心に潜む闇を容赦なく炙り出す、極上のミステリ&サスペンス短篇集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください