ecriture 新人作家・杉浦李奈の推論 III クローズド・サークル

角川文庫

松岡 圭祐

2022年2月22日

KADOKAWA

836円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

彗星のごとく出現した作家、櫻木沙友理。刊行された小説2作は、いずれも100万部を突破、日本じゅうがブームに沸いた。彼女を発掘した出版社が新人作家の募集を始めることを知ったラノベ作家の杉浦李奈は、親しい同業者の那覇優佳とともに選考に参加。晴れて合格となった2人は、祝賀会を兼ねた説明会のために瀬戸内海にある離島に招かれるが…。そこはかの有名な海外推理小説の舞台のような、“絶海の孤島”だった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(9

starstarstar
star
3.88

読みたい

5

未読

10

読書中

0

既読

31

未指定

28

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください