この銀盤を君と跳ぶ

綾崎 隼

2023年12月12日

KADOKAWA

1,870円(税込)

小説・エッセイ

二人なら、世界の頂点を目指せる。二ヵ月後にオリンピック開幕を控えた、全日本フィギュアスケート選手権。この大会には日本女子フィギュアの歴史を変える選手二人が揃った。卓越したセンスと表現力を持つ完璧主義者・京本瑠璃。圧倒的身体能力でジャンプの限界を超越する雛森ひばり。波乱続きの競技人生を送る彼女たちをこの舞台に導いたのは、それぞれのパートナーだった。片や、運命が出会わせた師弟。片や、幼馴染みの選手同士。強く結びついた女性二人×二組がひとつの五輪出場権をかけて対峙する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar
star
4.48

読みたい

11

未読

3

読書中

0

既読

20

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください