白日

角川文庫

月村 了衛

2023年12月22日

KADOKAWA

858円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

千日出版の教育部門で課長を務める秋吉は、“引きこもり・不登校対策”を標榜した新時代の高校を開校する新規プロジェクトを進めていた。梶原局長の中3の息子が、屋上から転落死したことでプロジェクトは一時中止となり、事故ではなく自殺という噂が社内で広まる。秋吉は部下の前島と独自に調査を始めるが、会社の上層部は秋吉に隠蔽を働きかけるー。組織の論理に翻弄される中間管理職の苦悩を描いた、波瀾の企業エンタメ!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

2

未読

0

読書中

1

既読

2

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください