宮中は噂のたえない職場にて 二(2)

角川文庫

天城 智尋 / woonak

2023年12月22日

KADOKAWA

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

人ならざるモノが視える女房の梓子は、宮中で発生した怪異の解決をきっかけに、あらゆる事柄を書き留める「記録係」として梅壺の女御に仕えることに。怪異の噂があれば、美貌の右近少将・光影と調査し、亡き母から継いだ特別な筆と和歌の力を使って草紙に怪異を縛っていく。いくつかの事件を経て、互いに想いを寄せ始めた二人だったが、梓子の乳母子で過保護な兄的存在の兼明から思わぬ横槍が入る。さらに新たな怪異も発生して?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.8

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

6

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください