血の繋がらない私たちが家族になるたった一つの方法(1)

角川スニーカー文庫

雲雀湯 / 天谷 たくみ

2023年12月1日

KADOKAWA

748円(税込)

ライトノベル

離婚していた両親の復縁で7年ぶりに再会した義理の妹の英梨花。気の置けない男友達みたいな幼馴染の美桜。葛城翔太はそんな2人と一緒に、一つ屋根の下で暮らすことになった。「…兄妹ってこんな感じなのかな」「兄妹なら、そうする?」かつて家族のことで寂しい思いをした者同士の3人暮らしは、他人のはずなのに家族以上に心地よい。しかし共に進学した高校での恋愛トラブルを避けるため、美桜と翔太が偽のカップルを演じることになったことから、お互いが不意に“異性”を意識してしまいー!?血の繋がらない3人の男女が家族になる方法を模索して、家族以上の気持ちに揺れ動く同居ラブコメディ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

4

未読

0

読書中

1

既読

2

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください