井戸のある街(第1話)

角川文庫

つかこうへい

1986年6月30日

角川書店

458円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

人生には、まったく何が起きるかわからない。高校教師であるぼくの場合、ひとり娘と結婚し、女房の家族と同居し、女房の親ともうまくいき、街の人たちともなじみ、家まで新築したのだったが、そこで、あろうことか女房が、ぼくの教え子とかけおちしてしまったのだ。生徒に女房を寝とられた教師!ところが、そういう「役柄」も、おさまってしまうと、それなりにおちつき、相応の幸福感さえ味わえるのだから、人生は、やはり、わからない。-つかこうへいの「新世界」、新しい街を舞台に展開する長編!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください