凄ノ王伝説(12)

角川文庫

永井豪 / 永井泰宇

1990年9月30日

角川書店

533円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

“船に宿りし高天原八百万の神々の魂のかけらよ!いかなる犠牲を払っても火竜を葬れ!”和子と天津彦が率いる超古代宇宙船軍団は、一斉に、千メートルを超す火竜に襲いかかる。凄まじい閃光と共に、毒々しい鱗に鎧われた巨大な宇宙最大の魔・八俣遠呂智の出現。大パニックを引き起こす超戦艦天浮舟と魔神・凄ノ王との三度目の激突!-今、時空を越え“魔”との最後の戦いに突入、永久の宇宙と蒼球に新たな〈命〉が燃えあがる。伝奇SF『凄ノ王伝説』全12巻感動の完結。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください