ぼくらのコブラ記念日

角川文庫

宗田理

1996年1月31日

角川書店

594円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

死期が近いと悟った瀬川老人は、息子捜しをぼくらに依頼。息子に会って過去の秘密をすべて明らかにするためだ。動き始めたぼくらは、大物財界人周辺の、壮絶な人間関係に巻き込まれていくが…。息子との対面をはたし瀬川は亡くなり、彼の遺言通り涙のないさよなら会が開かれた。懐しい顔ぶれが集まり瀬川を偲んだその会を、KOBURA記念日と名づけて継続していこうとぼくらは誓い合う。友情、スリル満載の、ぼくらシリーズ、記念すべき20冊目。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

7

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください