湯の宿の女 新装版

角川文庫

平岩 弓枝

2011年4月25日

KADOKAWA

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

忘れようとしても、ついに忘れられなかった。殺してしまいたいほど憎くて、そして愛していた。草津の温泉旅館で、女は23年もの間、隠れるように暮らしてきた。そこへ、あの男が客として現われる。功なり名をとげた画家として。捨てられてから女はのたうって生きてきた。密やかな殺意は、今も静かにくすぶっている…。地獄から抜け出せなかった女たちが奏でる愛の旋律、全10編。文字が大きく読みやすい、待望の新装改版。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください