豪商伝

薩摩・指宿の太平次

角川文庫

南原幹雄

2007年10月31日

角川書店

859円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

薩摩・指宿の海運商“山木”を十九歳で継いだ八代目浜崎太平次。かつて三井・鴻池と肩を並べ、長者番付で西の大関に輝いた家業は傾いていたが、積極的な海外交易で再建を果たし、瞬く間に全盛期を築く。藩政改革を進める調所笑左衛門とも結び、琉球・蝦夷地との交易をはじめ「抜け荷」で得た富は、藩財政を支え、一躍、幕末の薩摩を雄藩へと押し上げる。鎖国下に、開国を先駆けた幻の豪商の波瀾に満ちた生涯を描く、時代長篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください