Sing(2)

角川文庫

喜多嶋隆

2004年2月29日

角川書店

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

恋人・ロビンを失った傷を抱え、彼の眠る湘南で暮らすノブ。サーファー・久実との奇妙な共同生活も3ヵ月目。二人は地元の若い漁師・昭一郎の紹介で、ウクレレを弾きながら歌うことで生計を立てはじめた。やがてノブは、昭一郎がプロのミュージシャンになる夢を諦め、漁師になった過去を知る…。つまずき、迷いながらも懸命に生きるノブの姿と、ウクレレにのせたその歌が、周りの人々に、再び、夢に向かって走り出す勇気をもたらしていく…。前作『Sing 海がくれたバラード』の続編として書き下ろされた、挫折と再生の物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください