宇宙皇子(妖夢編 9)

角川文庫

藤川桂介

1995年1月31日

角川書店

598円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

あまりに性急に行われた長岡京への遷都。それは使役の農民達を無駄に疲労させ、結果、京は妖魔の跋扈する魔界へと化していった…。一方、金剛山でひとり苛酷な修行を続ける宇宙皇子に、突如襲いくる強大な霊力。だが、敵意は感じられない。いったい誰が、何のために。堂々の異次元童話シリーズ第9弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

NOB

妖夢編も終盤

starstarstar
star
3.5 2021年03月22日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください