丸の内殺人物語

角川文庫

吉村達也

1995年10月31日

角川書店

506円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

部下と帰宅途中、飲酒運転の人身事故を起こしてしまった。単身赴任先で浮気を楽しんでいたら、突然妻がやってきた。やりすぎの領収書ゴマカシがついに経理の女の子にバレた。職場の若きエースを自認していたら、唐突に左遷の内示が。トイレで専務と並んで用足し。どんな挨拶をしたらいいのか。サラリーマンなら誰でも体験しそうなピンチの数々。うまく脱出をはからねば、破滅という名の地獄が、ぽっかり黒い口を開けてあなたを待っている…。身につまされる笑いのあとに、背筋も凍る恐怖。読み出したら止まらない興奮の短編五連発。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください