シングル

角川文庫

赤川次郎

1996年7月31日

角川書店

594円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

辻山房夫は三十一歳、冴えない独身サラリーマン。そんな彼に、一世一代の恋のチャンスが訪れた。相手は聡明で美しい小田切和代、二十七歳。ところが和代はかつてヤクザを殺して現在逃走中、警察とヤクザ両方から追われる身だった!一方、真田邦也と水野涼子はS大学の二年生。両親や学校には内緒だが、実は二人は結婚しているのだ。ばれないように注意していたが、邦也の母親が訪ねてくることになり大慌て!二組のちょっと奇妙なカップルが入り乱れ、話はさらに複雑に…。恋と危険がいっぱいの、長編サスペンス・ストーリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.6

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

8

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください