はみ出し銀行マンの珍事件簿

角川文庫

横田濱夫

1998年2月28日

角川書店

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

怪しげな電話、恐怖の尋問、組合小僧の仁義から密室での役席会議、身元調査の実態まで…。元・大手銀行勤務の「人事評価特A」のエリート行員が本当に体験してしまった世にも奇妙な“珍事件”の数々。敗者復活戦もない、一度失敗すれば二度と出世コースに戻れない銀行業界という“減点主義社会”を超過激に批評した決定版。「日本的経営」が理解できる一冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください