人妻の奔流

角川文庫

北沢拓也

1996年3月31日

角川書店

501円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

実兄の逝去にともない、桜硝子の新社長に就任した桜庭耕二郎は、公私にわたって多忙を極めていたある日、未亡人となった義姉・美奈子より再婚したいとの相談を受ける。人知れず美奈子とも深い仲になっていた耕二郎は一抹の寂しさを覚えるが、自分の代わりに人妻を紹介するという彼女の申し出に俄然勢いづく。快楽を紡ぎ出す性戯の魔術師と若い人妻たちの濃密な情事を描く、長編官能小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください