ハウス・オブ・カード

角川文庫

マイケル・ドブズ / 伏見威蕃

1990年11月30日

角川書店

726円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

総選挙は波乱含みで、与党は多くの議席を失った。新内閣が支持を得る事は容易ではなかった。フランシス・アーカートは、ついに時が巡ってきたことを信じた。これまで幹事長として手にいれてきた党員の秘密を武器に、自らが権力の座に上る時が来たのだ。彼の野望を阻む者はただ一人。マティ・ストーリンー若き女性政治記者ーは権力の情報操作に背を向け、陰謀の真相解明を決意するが…。ドラッグ、贈賄、脅迫ー。英国政界を知りつくした著者が、政治とメディアの愛憎関係を衝撃的に描いた傑出のポリティカル・サスペンス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください