ネットフォース(4)

角川文庫

トム・クランシー / スティーヴ・ペリー

2001年5月31日

角川書店

796円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

有能な副司令官であり恋人であったトニーが去り、苦悩するネットフォース司令官マイケルズ。そんな彼のもとに、またしても事件の知らせが届いた。海軍と空軍が関わる非破壊的兵器開発のトップ・シークレットが、何者かによって不法にダウンロードされたのだ。盗まれた情報には、人間の精神に影響を及ぼす低周波兵器に関する技術が含まれていた。そして今まさに、その技術を使った実験が、アジアの或る地域で行われようとしていたー。ネット時代の危機管理の在り方を問う、クランシーの問題作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

4

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください