爬虫館事件

新青年傑作選

角川ホラー文庫

横溝正史

1998年8月31日

角川書店

836円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

昭和から大正にかけて、当時では最もハイセンスで知的な雑誌であったばかりか、数々の才能を生み出し、日本における探偵小説・ホラー小説の黎明期を支えた「新青年」。横溝正史の「面影双紙」、江戸川乱歩の「火星の運河」、夢野久作の「人の顔」など、代表的な作家の傑作ばかりを集めたベスト・セレクションの決定版。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください