宇宙神の不思議

角川文庫

二階堂黎人

2005年10月31日

角川書店

984円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

水乃サトル、二十一歳の大学三年生。一八五センチの長身にモデルのように整った顔立ち。しかし、事件とあれば何にでも首を突っ込んでは推理したがる自称「名探偵」だ。ある日、サトルは「幼い頃に宇宙人に誘拐され、宇宙船に連れ込まれた」という驚くべき記憶を持つ少女・宣子と出会う。宣子の過去に興味を持ち、さっそく調査を始めたサトル。だが、彼の行く先々に「宇宙人の存在を信じる」という奇妙な教義を持つ宗教団体が現れてー。宇宙規模の謎をサトルは解き明かせるのか?『奇跡島の不思議』に続く長編本格推理。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください