仕事、三谷幸喜の

角川文庫

三谷幸喜

2001年5月31日

角川書店

440円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

なんと小学生の時から脚本を書いていた男、三谷幸喜。「古畑任三郎」「ラヂオの時間」のみならず、脚本家として舞台、ドラマ、映画を中心に、様々な仕事をしてきた。その三谷幸喜の仕事を自ら振り返った単行本「NOW and THEN 三谷幸喜」の内容に、新たな語り下ろしを加え、より充実させた改訂版をついに文庫化。今までの仕事はもちろん、人間性や創作の秘密の一端がわかる貴重な一冊。香山リカ氏との対談に特別寄稿として、お母さんも登場。笑いの天才脚本家のあらゆること、全部つめこみました。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

12

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください