鴎外の「舞姫」 ビギナーズ・クラシックス 近代文学編

角川ソフィア文庫

角川書店 / 谷口 広樹

2006年4月25日

KADOKAWA

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

19世紀末、エリート官僚太田豊太郎は、明治新政府の期待をになって先進国ドイツに派遣された。自由な気風みなぎる大都会ベルリンで、自我に目覚め孤立した豊太郎は、寂れた裏町で美しい踊り子エリスと出会う。やがて恋に落ちた二人に訪れる悲しい運命。鴎外自身の留学体験を基に書かれた浪漫派の名作『舞姫』が、分かり易い通釈、格調高い雅文体原文(総ルビ付)の両方で味わえ、鑑賞に役立つ図版・コラムも満載。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください