大鏡 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典

角川ソフィア文庫

武田 友宏

2007年12月22日

KADOKAWA

880円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

大寺院の法会に集まった2人の老人が若侍相手に語る、14代176年間にわたる王朝の藤原氏の歴史物語。華やかな王朝の裏で繰り広げられる道長らのあくなき権力闘争の実態、花山天皇の破天荒な振る舞いや才能豊かな行成の逸話など、平安の都人たちの興味津々の話題が満載。平安という時代や「枕草子」「源氏物語」などの女房文学への理解を深め、古典を一層楽しく読むための最適な入門書。役立つコラムや図版も豊富に収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2021年04月21日

現代語訳だけを読むという暴挙に出た。思いのほか血なまぐさい話ではなく読みやすかった。 藤原賛歌だな、、というか道長賛歌だから作者はきっと関係者だろうな。

全部を表示

ちゃよ

堅苦しい歴史書ではありません

starstarstarstar 4.0 2018年08月01日

ギャグあり自虐あり夫婦の痴話喧嘩あり、作者のセンスがうかがえる。道長の栄華をたたえた歴史書。しかしその登場人物たちのなんだけど、人間くささ、駆け引き、心の闇など、千年近い前の話だけど、いつの世も変わらないのね。ハラハラしたりほっこりしたり面白く読めました。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください