文庫版 妖怪の理 妖怪の檻

角川文庫

京極 夏彦

2011年7月23日

KADOKAWA

900円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

小説や映画など、いたるところで活躍し、人々に親しまれるようになった“妖怪”。知っているようで、何だかよくわからないこの存在は、いつ、どうやってこの世に現れたのだろうか?妖怪を愛し、数多くの妖怪小説を生み出してきた著者が、深く愉しく、縦横無尽に「“妖怪”とは何なのか?」を解き明かす。そして辿り着いた答えとはー。すべての妖怪好きに贈る、妖怪をもっと愉しむための、画期的妖怪解体新書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

8

読書中

0

既読

7

未指定

33

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください