ドミノ

角川文庫

恩田 陸 / sengajin

2004年1月24日

KADOKAWA

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

一億円の契約書を待つ、締切直前のオフィス。オーディション中、下剤を盛られた子役の少女。推理力を競い合う大学生。別れを画策する青年実業家。待ち合わせ場所に行き着けない老人。老人の句会仲間の警察OBたち。真夏の東京駅、二七人と一匹の登場人物はそれぞれに、何かが起こる瞬間を待っていた。迫りくるタイムリミット。もつれ合う人々、見知らぬ者同士がすれ違うその一瞬、運命のドミノが次々と倒れてゆく!抱腹絶倒、スピード感溢れるパニックコメディの大傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(53

starstarstar
star
3.61

読みたい

73

未読

60

読書中

8

既読

519

未指定

329

書店員レビュー(2)
書店員レビュー一覧

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

今まで読んでなくてごめんなさい!上海の後で読んでも面白い!!

--
0
2020年02月06日

恩田陸「ドミノ」

--
0
2019年12月14日

みんなのレビュー (10)

Readeeユーザー

“上海”に向かう前に

starstarstar
star
3.5 2020年02月24日

東京駅での大騒動振り返り。27人+1匹が入り乱れ、ど真ん中直球の、これぞドタバタコメディという展開。ラストはもう少し捻りが欲しかったが、とにかく笑える。

全部を表示

Readeeユーザー

えり子のセリフ

starstarstarstarstar 5.0 2019年04月07日

「超過勤務はよくないね、こんな八重洲くんだりまで出張してさ。働きすぎじゃない? さあさあ、皆さん、天下の公道だよ。週末、五十日、悪天候ときた。こんなに長いこと道路を塞いだんじゃ都民の経済活動の邪魔になる。さっさと帰った方がいいんじゃないの?」

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

-- 2019年01月28日

恩田陸「ドミノ」読了。 話が閉じていないの何のと悪口を言いながらも、恩田陸の未読文庫本を買ってきては読んでいる。「ドミノ」はもうかなり前に文庫に落ちていたのだが、内容がどたばたコメディーっぽかったのでスルーしていた。 一昔まえにザッピングという手法のアメリカドラマがはやったが、これはその小説版のよう。一見何の脈絡もないよう登場人物、場面が激しく切り替わりながら話がラストに向かって収束していく。しかも、登場人物がとても多い。数えたわけではないが、解説には27人と一匹と書かれている。文章だけで、これだけの登場人物をかき分けることは楽ではないが、恩田さんは見事にそれに成功していると思う。さすがに、ちょっと現実にはあまりいそうにない人物も多いが、それでもこの書き分けを見るためだけでも読む価値はあるかもしれない。 内容は、思った通りのどたばたコメディー。最後にうまくおちがつく。まあ、落語のような感じか。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.9 2019年01月11日

お使い柔道OL、更生した暴走OL、オーディションの子役少女、別れたい修羅場のカップル+1、推理対決ミス研学生、映画監督と霊感マネージャー、正体不明の小さなペット、初めて上京してきた老人、目つきの鋭い俳句仲間、ちょっと間抜けな爆弾犯、27人と一匹のもつれるストーリー。荷物の取り違えでシャッフルされた紙袋が疾走する時を刻む。ひとつを倒したら順に倒れるドミノではなく、あちこちから倒れてきて交差してつながって結末に向かうピタゴラスイッチ的なドミノ。で、結局、誰が主人公だったんでしょうね(^◇^;)。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.9 2018年06月27日

お使い柔道OL、更生した暴走OL、オーディションの子役少女、別れたい修羅場のカップル+1、推理対決ミス研学生、映画監督と霊感マネージャー、正体不明の小さなペット、初めて上京してきた老人、目つきの鋭い俳句仲間、ちょっと間抜けな爆弾犯、27人と一匹のもつれるストーリー。荷物の取り違えでシャッフルされた紙袋が疾走する時を刻む。ひとつを倒したら順に倒れるドミノではなく、あちこちから倒れてきて交差してつながって結末に向かうピタゴラスイッチ的なドミノ。で、結局、誰が主人公だったんでしょうね(^◇^;)。

全部を表示

Readeeユーザー

設定が複雑で重かった

starstar
star
2.5 2017年11月14日

Readeeユーザー

設定が複雑で重かった

starstar
star
2.5 2017年11月14日

Haba Masato

(無題)

starstarstarstar 4.0 2017年11月09日

色々な登場人物が出て来て、 最初はどこで重なるのかわからなかったですが、 物語が進むにつれて、 どんどん交錯していくのが面白いですね!

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください