オール

角川文庫

山田 悠介

2009年11月25日

KADOKAWA

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

地元を出て東京の一流企業に入ったものの1年も経たずに辞めてしまった健太郎は、刺激のある仕事を求めて「何でも屋」に飛び込んだ。個性的なメンバーぞろいの「何でも屋」には、奇妙な依頼ばかりが舞い込んでくる。「午後5時までにゴミ屋敷を片付けてくれたら報酬500万円」。しかも、依頼メールのタイトルは「私を見つけて」。半信半疑で現場に向かった健太郎たちを待っていたものは!?痛快度ナンバーワンの人気シリーズ第1弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstar
star
2.82

読みたい

1

未読

14

読書中

0

既読

162

未指定

105

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

超駄作

star
0.1 2019年09月10日

なんでこんなんが活字になるのか?登場人物の思考に全く共感しない。内容も幼稚。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください