クラシックシリーズ7 千里眼の死角 完全版

角川文庫

松岡 圭祐

2008年12月25日

KADOKAWA

775円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

世界各地で頻発する人体発火現象。判明した被害者の身元にはある衝撃の共通点があった。ペンタゴンは事態を憂慮し、密かに動きはじめる。一方、一連の事件に過剰に反応したイギリス王室のシンシア妃の精神状態の安定をはかるため、臨床心理士の嵯峨敏也はバッキンガム宮殿に向かった。世界統治を目論むメフィストによる、人類の歴史を根底から覆す戦慄のプロジェクトに岬美由紀が立ち向かう、クラシックシリーズ第7弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.17

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

29

未指定

35

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください