クラシックシリーズ8 ヘーメラーの千里眼 完全版 上

角川文庫

松岡 圭祐

2008年12月25日

KADOKAWA

691円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

航空自衛隊の演習中に発生した重大な過失事故。それを起こしたのは優秀な戦闘機パイロット伊吹直哉だった。麻薬密輪船の領海侵犯に悩まされていた防衛省は、自衛隊への信頼が揺らぐ中、伊吹の精神鑑定のためかつての恋人でもある臨床心理士・岬美由紀を航空自衛隊基地に呼び戻す。事故の真相に迫る美由紀の前に立ち塞がる巨大企業アルタミラ精神衛生の陰謀とは?防衛大学校時代の青春を鮮やかに描き切るシリーズ最高傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.74

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

17

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.6 2019年01月11日

主人公、岬美由紀の千里眼と呼ばれる前の青春時代。高校から防衛大へ進学し、自衛隊を辞めて臨床心理士の道を歩むようになった経緯が興味深い。スーパーウーマンではなく、失敗だらけの弱い人だからこそ、美由紀は物語のヒロインとして魅力的なんでしょうね。で、巨大悪の組織との対決は下巻へ持ち越し(^_^;)。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.6 2018年06月27日

主人公、岬美由紀の千里眼と呼ばれる前の青春時代。高校から防衛大へ進学し、自衛隊を辞めて臨床心理士の道を歩むようになった経緯が興味深い。スーパーウーマンではなく、失敗だらけの弱い人だからこそ、美由紀は物語のヒロインとして魅力的なんでしょうね。で、巨大悪の組織との対決は下巻へ持ち越し(^_^;)。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください