軍師の門 下

角川文庫

火坂 雅志 / 芦澤 泰偉

2011年12月22日

KADOKAWA

924円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

有岡城から生還した黒田官兵衛は、竹中半兵衛の死を知ると同時に、その遺志と豊臣秀吉の軍師の座を引き継ぐ。稀代の謀略家として恐れられる一方、信義を重んじ、敵将からも信頼される官兵衛。しかし秀吉は、おのが権力が強大になればなるほど、彼を恐れ、遠ざけてゆくのだった。秀吉亡きあと、官兵衛(如水)は、はじめて自らの野望を関ヶ原に賭すがー男たちの戦国絵巻を圧倒的スケールで描く傑作歴史長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(9

starstarstar
star
3.9

読みたい

1

未読

4

読書中

2

既読

33

未指定

34

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください